TOP > 入門案内

入門案内

(1) 入門をお考えの方へ

入門誓約書をよく読み、所定の事項に記入捺印の上、顔写真(3p×4p)3枚と一緒に提出してください。

 

(2) 納入金について(入会金、道場使用料、空手着、総本部会員登録料、その他)

入会金:10,500円
道場使用料:一般部(高校生以上)10,500円
中学生8,400円
小学生以下7,350円
空手着:10,500円
脛サポーター(一般部):2,650円
拳・脛サポーターセット(少年部):3,150円
総本部会員登録料(年会費):10,500円

※入門翌月以降の道場使用料は銀行からの自動引き落としとなっており毎月12日に引き落とされます。

※各道場・クラスにより、道場使用料が異なる場合があります。詳細は各道場にお問い合わせください。

 

(3) 入門手続き

入門誓約書を一読の上、所定の事項に記入捺印し、費用を納入してください。
又、預金口座振替依頼書を渡しますので、次回道場に来る時に持参してください。
預金口座振替依頼書は、3枚複写となっております。
必要事項を記入捺印の上、直接、金融機関の方に提出してください。
金融機関で2枚目の口座番号確認印の欄に、確認印を押してもらい、1枚目(1番上)は金融機関が保管しますので、残り2・3枚目を返してもらい、2枚目は道場に提出してください。
3枚目は各自で保管してください。

 

(4) 休会、退会の手続き

休会→事情により1カ月以上稽古に出る事が出来ないが、継続する意志のある場合。
退会→事情により継続する意志の無い場合。
●休会及び退会を希望する方は、休会、退会する前月の25日までに所属道場に行き所定の届出用紙に記入捺印の上、指導員に提出してください。
●届出の無い場合は認められません。
●電話での申し出は、後で『言った』 『聞いてない』といったトラブルになる事がありますので受け付けておりません。
又、25日以降の届出は翌月扱いになりますのでご注意ください。
●休会届けが出されましたらその期間は会費のみ(2,100円)となります。

 

(5) 稽古する際の要望

稽古する上で、注意してほしい過去の病歴・ケガ(特に心臓系に問題ある場合)や特別な事情がある場合は、必ず指導員に申し出てください。

 

(6) その他のご案内

預金口座振替依頼書は、入会した月の25日までに提出してください。
提出が遅れた場合は、翌々月に2ヶ月分の引き落としとなります。
それ以上遅れた場合は該当月分の引き落としとなります。
いったん納入された費用は返金できません。
会員はすべて極真会館総本部に登録させて頂き、会員名簿はコンピューターで一元的に管理されています。
その記録に基づいて各種認定手続きが行われるので登録がなく年会費(10,500円)の納入がなされませんと昇級、昇段の審査を受けたり選手権大会に出場したりすることはできません。
道場生は入門時に道場にある申し込み書類に必要事項を記入のうえ、提出してください。